税別990円で買える21年古酒「カスティージョ・デ ポス グランレセルヴァ1999」

ワインプロデューサーのおーみんです!

本日は、熟成のお話。
ワインを楽しむ上で大きな魅力は、「熟成」だと思います。

「熟成」したワインはなかなか味わえない・・・
なぜなら、そもそも数が少ないし、値段が高い。

でも、21年も熟成したワインが1000円前後で手に入るとしたら嬉しくありませんか?

奇跡の古酒「カスティージョ・デ・ポト グランレゼルヴァ 1999」

ワインが熟成するとどうなるか??

結論から言うと、驚くほど魅力的にもなり、驚くほどマズくもなります。
詳しくは、「ワインの熟成とは?」をご覧ください。

カスティージョ・デ・ポト グランレゼルヴァ 1999は、色々な面で奇跡です。
順を追ってご説明しましょう。

1999年ヴィンテージ

熟成最長のグランレゼルヴァクラス!

オーク樽18ヶ月以上を含むトータル60ヶ月熟成にて造られる1999年ヴィンテージの※グランレゼルヴァ規格のワインです!

※グランレセルヴァとはスペインワインの熟成年数の表記のことです。
Crianza(クリアンサ) 最低24ヶ月の熟成(うち6ヶ月は樽熟成)
Reserva(レゼルバ)   最低36ヶ月は熟成(うち12ヶ月は樽熟成)
Gran Reserva(グラン・レゼルバ) 最低60ヶ月の熟成(うち18ヶ月は樽熟成)

生産地:スペイン DOバルデペーニャス
生産者:フェルナンドカストロ社
葡萄品種:テンプラニーリョ100%

フェルナンドカストロ社は1850年からの歴史を持ちます。様々な家族経営の生産者達の管理のもとトータル380htの畑を所有しています。カストロ家が受け継いだ、その土地の伝統的な製法を用いて、丹念に作り上げたワインはスペイン国内はもちろん、国際的にも高い評価を得ています。

1999年ヴィンテージの液面

驚くべき液面の高さ!

ワインの古酒は、蒸発によって液面が下がってきます。
液面の下がったワインは、酸素と触れる面積が増えるので酸化が進んでいる可能性があります。

このワインの液面の高さは素晴らしい!

コルクが綺麗なので抜栓も安心!

古酒の悩み。
それは、コルク。

熟成によってボロボロになっているので、抜栓の時に折れやすい・・・

でも、このワインは熟成してから出荷するので、20年熟成なのにコルクが綺麗!
折れにくいのでご安心を!

テイスティングコメント

ふちがほのかにオレンジがかった美しいガーネット色の外観で、まだまだ見た目でも若さを感じる。抜栓した瞬間からトリュフのような熟成した香りが漂い、ワクワクさせてくれる。グラスに注ぐとブラックペッパーのようなスパイシーな香りとプルーンのような熟した果実の香りが上がってくる。そしてきのこ系の熟成香をさりげなく纏っている。口に含むと古酒にありがちなクセのある味わいは全くなく、心地よい酸味と文字通り角のとれた丸い渋みで、とてもまろやかなミディアムボディ。
(ワインプロデューサーおーみん)

合う料理

お料理の邪魔をしない上品な味わいなので、すき焼きや焼肉、肉じゃがなどの肉料理やまろやかな味わいの少し熟成したカマンベールなどの白カビチーズがよく合うでしょう。

カスティージョ・デ ポス グランレセルヴァ 1999

葡萄が苦手にもかかわらずワイン輸入業者に入社。そこでワインの魅力に目覚めてヨーロッパ各地のワイナリーを訪問して経験を積み、2011年に独立。ワインと料理のペアリングメディア&通販「レモンタージュ 」の運営、飲食店プロデュースなどを通じて「日本にただ一人のワインプロデューサー」として活動中。また、茶道、書道、音楽、アートなど、様々な業界とワインのコラボイベントを実現し「ワイン界の異端児」と呼ばれている。

ワインプロデューサー大西 タカユキ公式ウェブサイト

関連記事

  1. 都農ワインビジュノワール外観

    恐れ入りました、都農ワインの黒い宝石ビジュノワール。

  2. オレンジワインと和牛カルパッチョ

    肉料理には、赤じゃなくてオレンジワイン!?

  3. 豚バラの浜納豆炒め

    豚バラの浜納豆炒め×南仏のまろやか赤ワイン

  4. サラダ

    サラダに合うワインは、ドレッシングマリアージュで!

  5. 思わず無言に・・これは合わない!ワインとチョコのNGペアリング!【レモンタージュ ペアリングラボ(研究所)vol.1-その2】

  6. 黒豆の赤ワイン煮の自家製豆乳ヨーグルト

    黒豆の赤ワイン煮入り自家製豆乳ヨーグルト×ロゼの甘口微発泡

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  2. コンセホ カレデュエニャス  ロサード フェルメンタード エン バリーカ

    料理さえ必要としない恍惚のロゼワインを発見。

  3. 都農ワインビジュノワール外観

    恐れ入りました、都農ワインの黒い宝石ビジュノワール。

  4. サバの味噌煮

    流行りのサバ缶はワインのおつまみになる!?

  5. ルーマニアワイン

    【ルーマニアの聖なる香り】という名のワインに一目惚れならぬ 一嗅…

  1. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  2. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

  3. 「すごい!マリアージュは本当にあったんだ!」感動の美味しさ!最…

  4. いなり寿司と日本の赤ワインの驚くべき出逢い。

  5. ハートの甘口赤ワイン

    ハートラベルの甘口赤ワインとバニラアイスは絶品!

アーカイブ一覧