カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
商品記事
特集
2010年という当たり年&飲み頃&超コスパなボルドーワイン!
在庫限り!【希少な飲み頃コスパボルドーワイン!】シャトー・ノブル・メイナール 2010
1,177円(税87円)
定価 2,138円(税158円)
DSW-162180
在庫限り!【希少な飲み頃コスパボルドーワイン!】シャトー・ノブル・メイナール 2010
1,177円(税87円)
当たり年&飲み頃&超コスパなボルドーワイン!

おーみんです。

サラリーマン時代の海外出張で通訳をしてくださった、”とある”姐御にご紹介いただいたワインの輸入会社「ダイセイワールド」さん。

この会社とは2018年に出逢いまして、いろいろなワインを試飲しました。
久々に、良い輸入会社に出逢ったなぁと感じました。

その理由は、コストパフォーマンス。
とにかく、クオリティの良いものを驚くほど手頃な価格で提供してくださる!

ワイン好きな庶民の味方です(笑)
そんな「ダイセイワールド」さんのワインで、どうしてもご紹介したい超スーパーコスパワインがこの「シャトー・ノブル・メイナール 2010」です!


【記事の目次】
[1] 濃厚赤ワイン派の聖地「ボルドー」
[2] ボルドー地方は、5で割り切れる年がなぜか当たり年!!
[3] 熟成という魅力。
[4] おーみんが実際にテイスティングしてみた。
[5] EU関税撤廃で実現する1,090円という価格!


[1] 濃厚赤ワイン派の聖地「ボルドー」

濃厚赤ワイン派の聖地「ボルドー」

フランスのボルドー地方と言えば、世界最高峰のワイン産地。
特に赤ワインが有名で、かの失楽園の心中シーンに出てきた超高級ワイン「シャトー・マルゴー」なども、このボルドー地方に鎮座しています。

お料理も肉料理が有名で、濃厚なソースが多い。
そんなガッツリ系のお料理に合わせて飲む赤ワインなので、やはり濃厚じゃないと太刀打ちできないのでしょう。
ボルドー地方の赤ワインは、総じて濃密でスキが無く、とってもエレガントな雰囲気を醸し出しています。

濃厚赤ワイン派の聖地が、このボルドーワインなのです。



[2] ボルドー地方は、5で割り切れる年がなぜか当たり年!!

ボルドー地方は、5で割り切れる年がなぜか当たり年!!

ワインの世界には、たまに不思議なことが起こります。
このボルドー地方は、5で割り切れる年には必ず当たり年になるのです。

まず、直近の2015年が当たり年!
遡って、2010年、2005年、2000年、1995年、1990年・・・

すべて見事なまでに当たり年。

・・・ということは、今日ご紹介している「シャトー・ノブル・メイナール」も2010年産なので、当たり年ということになります。



[3] 熟成という魅力。

熟成という魅力。

そもそも、当たり年ってナニ??
という声が聞こえてきそう(笑)

当たり年っていうのは、ぶどうの作柄が良かった年のこと。

簡単に言えば、収穫されたぶどうが濃厚で、長く熟成できるワインが造れる年のことを言います。

この「熟成」ってのが、ワインの大きな魅力!!

赤ワインが熟成すると、荒々しさが無くなり、マイルドになっていきます。
まるで、昔は若気の至りで暴れ回っていたのに、歳を重ねるごとに落ち着いてゆく「元ヤン(?)」のよう。
さらに、熟成香という、うっとりするような香りが生まれます。

ワインの「熟成」とは「時」しか造ることができない輝きです。

通常熟成したワインは一が減っていくので値段が高い。。。

でも、「シャトー・ノブル・メイナール」はこの価格帯で「熟成」の魅力も感じることができる貴重な銘柄です。



[4] おーみんが実際にテイスティングしてみた。

おーみんが実際にテイスティングしてみた。

さぁ、この「シャトー・ノブル・メイナール 2010」はどんな味わいでしょう?
早速テイスティングしてみました!

飲みながら書き残したコメントがコレ。

【ワインの色】
熟成を経てほんの少しふちがオレンジがかって見えるが、極めて若々しいボルドーレッドの色調。

【ワインの香り】
ブラックペッパー、チョコレート、スミレなどの複雑で深遠な香り。

【ワインの味わい】
ワインを口に含むと、口当たりはとてもまろやか。優しい舌触り。
熟成を経てこなれたタンニン(渋み)が心地良く感じられるが、まだまだ枯れたニュアンスは無く、新鮮な果実の凝縮感があって驚く程若く感じられ、まだ5年は熟成に耐えられるように感じる。
ミディアムからフルボディの味わいで、ワインを舌の上で転がすと、ほのかな果実の甘味と豊富なタンニン、そして上品な酸味が踊り出す。
かなりコストパフォーマンスが高い、貴重な飲み頃ボルドーワイン。



[5] EU関税撤廃で実現する1,090円という価格!
2019年2月1日から、EUと日本との間で経済連携協定が施行され、EU加盟国のワインの関税が即時撤廃されました!

「シャトー・ノブル・メイナール 2010」の小売価格は1,980円(税別)なのですが、レモンタージュでは1,090円(税別)!!

フランスのボルドーワインが、チリワインのような価格になってきた!!
EU関税撤廃、万歳!!



ライター: おーみん