「ペアリングってこうだよね!」納得の組み合わせ!【レモンタージュ ペアリングラボ(研究所)vol.1-その3】

こんにちは!フードプロデューサーのふじこです。
ワインとチョコレートのペアリング記事も3回目となりました。

ワインとチョコレートのペアリング実験 第1回目はこちら

ワインとチョコレートのペアリング実験 第2回目はこちら

続いては、合わせて欲しいペアリングのご紹介です!
この表現も、とても難しいのです。
この後控えているのは「絶対に合わせて欲しいペアリング」

今回ご紹介するのは、「合う」か「合わない」かで言うと、間違いなく「合う」し、普通に美味しい。

その組み合わせは数多くあったので、今回はその中でも相乗効果において「意外性」までには発展しないものの
「ふふふ、おいしい」と思わずにっこりしてしまう上位のペアリングをご紹介いたします!

もくじ
【1】甘みが甘みを引き立てる!安定の美味しさ!
【2】ボルドーワインに負けない重厚さがどっしりと受け止めます
【3】スッキリが複雑に変わる、素敵な組み合わせ!
【4】甲乙つけ難かったのがこの3つ!
【5】まとめ

【1】甘みが甘みを引き立てる!安定の美味しさ!


割と「合わない」が続いたので、この組み合わせに出会えた時はホッとしました。

「サングリア白×ミルクチョコレート クラシック」

※ミルクチョコレート クラシックは、ミルクチョコレートよりも甘みが少し控えめです。

ミルクチョコの強い甘みをサングリアの甘酸っぱさが爽やかにしてくれる。
ミルクチョコが進むペアリング。

とても美味しい!ミルクチョコレートの甘みとサングリアの酸味やフルーティさがベストマッチ!
チョコレートの甘みを包み込んでくれるので、一緒に食べて高め合う感じ。

ペアリング評価

おーみん ☆☆☆☆
ふじこ  ☆☆☆☆

【2】ボルドーワインに負けない重厚さがどっしりと受け止めます


「赤・ミディアムボディ×ダークチョコレート85%」

赤ワインがミディアムボディならダーク85%が合うように感じる。
赤ワインが持っていない渋みを加えることで赤ワインが骨太になる。
余韻も他のワインに比べて最も心地良い。

85%の渋みや苦味が赤ワインと寄り添い合っている。
ワインが負けていない。でも膨らみをもって広がっていくというよりは、硬い感じもする。

ペアリング評価

おーみん ☆☆☆☆
ふじこ  ☆☆☆

【3】スッキリが複雑に変わる、素敵な組み合わせ!


「赤泡・やや甘め×マールシャンパーニュ入り」
※マールシャンパーニュ入りのチョコレートは、ミルクチョコレートベースの中にマールペーストが入ったお酒の風味が強いチョコレートです。

マールとはブドウの絞りかすを蒸留することで造られるブランデーの一種のことで、量産できないことから、あまり出回らない希少なお酒です。
シャンパーニュ地方産のマールは特にフランス最高峰として知られていますが、このチョコレートはそのマールシャンパーニュ入りです。

チョコとランブルスコが口の中で合わさると、南仏のリヴザルトのような風味になり、とても上品。
優雅な気持ちになれる。意外性のあるペアリングで面白い!

上品でまろやかな味わいに変化するのでオススメ!
マールの風味もしっかり感じられるし、ランブルスコの風味もかんじられた上で、お互いが高め合う膨らむ感じがとても良い!

ペアリング評価

おーみん ☆☆☆☆
ふじこ  ☆☆☆☆☆

【4】甲乙つけ難かったのがこの3つ!

同じお酒で、違うチョコレート。
どの組み合わせも面白くて、選びきれなかったので、一気にご紹介いたします。

「赤泡・やや甘め×ダークチョコレート70%」

非常に面白い。チョコだけで食べるよりも、ランブルスコを飲んだ後の余韻にチョコの香ばしい風味が続いていく。
チョコを美味しく引き立てるマリアージュ!

カカオの風味がすごく広がる。ふわって口の中で広がってくれる。
これはとても美味しい!
チョコの良さの余韻がとても引き立って、チョコ単体で食べるよりもチョコの味わいを感じることができる。

ペアリング評価

おーみん ☆☆☆☆
ふじこ  ☆☆☆☆☆

「赤泡・やや甘め×ダークチョコレートオレンジピール入り」

オレンジピールのアロマや味わいとランブルスコの酸味がとても良く合う!意外性のあるペアリングでランブルスコがよく進む!

ワインの酸味と、オレンジの風味が合う。ダークチョコレートの苦味も気にならなくて、キレイに寄り添う感じ。

ペアリング評価

おーみん ☆☆☆☆☆
ふじこ  ☆☆☆☆

「赤泡・やや甘め×ミルクチョコレートクラシック」

甘さ控えめの具合が甘さ控えめのランブルスコとマッチする!
似た者同士のマリアージュで非常に安心できるペアリング!

とても美味しい!甘さ控えめの方がお互いの味わいが引き立って相性がとても良くて美味しい!
ワインの味わいもチョコレートの味わいも両方楽しめる。

ペアリング評価

おーみん ☆☆☆☆
ふじこ  ☆☆☆☆☆

【5】まとめ

いかがでしたか?
今回ご紹介したのは、ペアリングとして是非オススメしたい組み合わせです。
おーみんとふじこの点数に差が出た回でもありました!(ふじこは甘いものが好きです)

次はいよいよ、「絶対合わせて欲しい!最高のペアリング!」回です!

ワインの輸入会社のグルメ担当バイヤーとしてヨーロッパ中心に買い付けに行く中で「ワインと料理のマリアージュ(最高の組み合わせ)」に感動し、料理の道へ。高知県の有機の里で土作りや野菜作りを学んだ後、ミシュランを獲得している大阪の割烹にて修行し、その後独立して岩手で地域振興カフェを立ち上げる。企業や地方自治体との共同開発で地元食材を使った商品開発を行う傍ら、現在は、出張料理人として活動しながらレモンタージュのフードプロデューサーを担当している。

関連記事

  1. プルミエールコートドボルドー

    1000円台で買える30年古酒「ドメーヌ・デュ・ムーラン1988」を試飲してみた!

  2. オレンジワインと和牛カルパッチョ

    肉料理には、赤じゃなくてオレンジワイン!?

  3. しょっつる×オレンジワイン の最高マリアージュ

    家で再現可能なレシピ付!しょっつる×オレンジワイン の最高マリアージュ!

  4. コンセホ カレデュエニャス  ロサード フェルメンタード エン バリーカ

    料理さえ必要としない恍惚のロゼワインを発見。

  5. ハートの甘口赤ワイン

    ハートラベルの甘口赤ワインとバニラアイスは絶品!

  6. ここまで進化した!世界が認めるノンアルコールワイン

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 山菜・野草料理とペアリング!(レシピ付)

  2. しょっつる×オレンジワイン の最高マリアージュ

    家で再現可能なレシピ付!しょっつる×オレンジワイン の最高マリア…

  3. おひとりさま女子の料理人が綴る、レシピ付き小噺 vol.0 「宅飲みを…

  4. すき焼きとブルズブラッド

    すき焼きに合う「雄牛の血」。

  5. ロゼワイン

    ロゼワインとは?

  1. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  2. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  3. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

  4. 「すごい!マリアージュは本当にあったんだ!」感動の美味しさ!最…

  5. いなり寿司と日本の赤ワインの驚くべき出逢い。

アーカイブ一覧