家飲みに最適!高コスパ&高品質でたっぷり楽しめる箱ワイン特集

フードプロデューサーのふじこです。

20年以上前からワイン市場で姿をちらほら見かけていた箱ワイン。
「ボックスワイン」「バッグ・イン・ボックス」という名前で販売されています。

じつはこの箱ワイン、この10年でものすごく進化していて調べてみるといいことづくめすぎて
「あれ?これは箱ワインを買わない手はないな」と気づいてしまいました。

そこで、なぜ今箱ワインがオススメなのかを分かりやすくお伝えしたいと思います!

もう知ってるから、そのまま商品を購入したい!という方はコチラへ。
(レモンタージュ 箱ワイン商品購入ページに飛びます)

ここが凄いぞ、箱ワイン!!ポイントは3つ!

ポイントその1.真空だから3週間から1ヶ月間美味しく飲める!

ポイントその2.高コスパ!当店が厳選して試飲した箱ワインだとグラス1杯(100ml)あたり約60円〜!

ポイントその3.低コストなのはエコだから!地球に優しく毎日美味しい!

 

箱ワインおすすめポイントその1

ズバリ!中が真空で酸化しにくいから、美味しさが保てる!

箱ワインは空気が入らないように密閉できる真空パックなのと、蛇口のような仕組みにより、瓶のように開封しても酸素と触れにくい構造のためほぼ酸化しません。
開封後白ワインは約3週間、赤ワインは約1ヶ月を目安に最後まで美味しくお楽しみいただけます。
(保管方法については、後ほどご紹介いたします)

箱ワインおすすめポイントその2

驚きのコストパフォーマンス!!グラス1杯(100ml)が約60円〜お楽しみいただけます!

3000mlの箱ワインを一般的なワイン瓶(750ml)に換算すると、瓶4本分。
2000mlの箱ワインを一般的なワイン瓶(750ml)に換算すると、瓶2.6本分。

家で毎日ワインを楽しみたい方にたっぷり楽しんでいただけるオススメの量!!
そして毎日「あけたての美味しさ」を味わえるのも嬉しいですね〜!!

当店で扱っているワインは全てワインプロデューサーが試飲して、納得の品質のワインのみを
セレクトしています。一番リーズナブルな箱ワインだと、なんとグラス1杯(100ml)が約60円から
お楽しみいただけます!

箱ワインおすすめポイントその3

箱ワインがボトルワインと比べて安いのは、大容量だからということと、もう一つ。
ガラスで出来たワインの瓶と比べて、製造や輸送、廃棄などの過程で「コストを抑えている」から値段を安くすることが可能になっています。
毎日飲むものだから、環境にも優しいと嬉しいですね。

気になる保管方法は?

開封後は白ワイン・オレンジワインは冷蔵庫に入れて保管してください。
赤ワインは夏場以外は常温保管で大丈夫です。

「冷蔵庫に入れる時に、箱の置き場が邪魔」という方(私です)は、箱から出して袋の状態で
冷蔵庫に入れてください。中身はビニール袋で好きな形に変形自在なので冷蔵庫の中でも邪魔になりません。

この時気をつけていただきたいのは、匂いの強いものはワインに移ってしまうので、側に置かないようにしてください。

淹れ方は?簡単です!!

簡単です。(大事なことなので2回言いました)
箱の表面に、わかりやすく案内が書かれています。

本当に簡単なので、「うまく注げなかったらどうしよう」と悩んでいる方はご安心ください。

高コスパ&高クオリティの箱ワイン一覧

ワインプロデューサーおーみんが、実際にテイスティングをして納得した品質の箱ワインのみを扱っています。
「安くて、美味しい!」箱ワインで、家飲み時間をもっと楽しいものにしませんか?
(各ワインの詳しい情報はリンク先にあります。
【レモンタージュ 箱ワイン商品購入ページ】










  1. サバに合う酸化防止剤無添加の白ワイン。

  2. カレー

    Zoom生中継!ワイン屋と料理人によるスリランカカレーとワインのペ…

  3. カラフェ3種

    ワインでお酌を!陶器のワイン用徳利【韻 -inn-】CARAFE(カラフェ)

  4. 陶器でワインを愉しむためのワイン用酒器SAKAZKI(さかずき)

  5. 色ペアリング

    ワインと料理のペアリング方法【基礎編STEP1】色ペアリング

  1. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  2. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  3. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

  4. 「すごい!マリアージュは本当にあったんだ!」感動の美味しさ!最…

  5. いなり寿司と日本の赤ワインの驚くべき出逢い。

アーカイブ一覧