縁起物わいん特集

こんにちは!フードプロデューサーのふじこです。
気持ちが少し落ち込む時、皆さんはどうしますか?

ふじこは大切な人と美味しいものを食べに行って、「美味しいね〜」と
笑い合うのが一番の元気になる方法です。

そこで選ぶ食べ物や飲み物が、何か験担ぎだったり縁起物だったりすると
「お!福を体にいただいた!」という気持ちになりませんか?

そこで「ワインで世界を笑顔に!」したいレモンタージュでは
憂鬱を振り払い、気分をアゲてくれるワインをご紹介いたします!

「上」という名前のワインは、上昇する矢印と気持ちが上がる朱色のラベル!

カンポ アリーバ!!!

見るだけで気持ちが上がる、朱色の赤いラベル
「アリーバ」とはスペイン語で“上”という意味!
ラベルにもグンっと上向きな矢印が描かれています。

「アリーバを飲んで、気分上々に!!運気も上げよう!!」
そんな気持ちを込めて、このワインを選びました!

選んだ理由は、ラベルの華やかさだけではありません。
今の季節に飲んでいただきたい、どっしり力強いのに
エレガントな赤です!

================================================
3,000円以下の本当においしいワイン2012年旨安ワイン旨安大賞受賞!
甘くてマルっとした果実味はとても滑らかで、各要素がバランスよく盛り込まれている。
とても近づきやすくわかりやすい味わいで、これなら普段ワインを飲みなれない方にも自信を持ってオススメできるし、プレゼントとして選んだら株が上がること間違いなしのスグレモノ。
もちろん自腹を切っても損は無し。
少し濃い目でとにかく美味しい万能型のカンポさんに大賞を授与です。
(2010VT)(リアルワインガイド40号/コメント一部抜粋)
================================================
ワインの詳細情報はこちら

人を招くマネキネコのラベルが、良縁を結んでくれる!

クレマン・クリュール キュヴェ・マネキネコ サン・スフル!
先日のラジオ関西でもご紹介して大絶賛だったスパークリングワイン!

収穫から最終打栓までの全醸造工程において、酸化防止剤SO2を
一切使用せずに造った自然派スパークリング。オーナーが日本を観光した際に土産物屋で左手を挙げている招き猫と出会い、「人を招く」という話が大変気に入って購入したのだそうです。
味わいは、とてもフレッシュ!しっかりとしたボディもあり、ほのかな渋みさえ感じられ、味わいに複雑味を加えている。
心地良い酸が余韻に続く爽やかな辛口スパークリングです!

ワインの詳細情報はこちら

日本古来の縁起物「梅」×ワインの珍しいコラボレーション!!

梅は「豊かな生活」を表します。
夏に芽をつけてから一度長い冬に耐えてから春先に咲き始める梅は春の訪れを知らせる喜びの象徴とされています。

そんな「梅」とワインの珍しいコラボ商品がこちら!
福井県若狭の辛口主体の梅酒メーカー「エコファームみかた」とワインプロデューサーおーみん(大西 タカユキ)が共同で開発した、珍しくワインがベースになっている梅酒です!

白ワインをベースに、ワイナリーで造られたぶどうジュース、そして梅果汁を絶妙な割合でブレンドすることで、甘みと茜色を実現。人工的な色素、糖分は一切使っていないナチュラルなワインベース梅酒です。

ワインの詳細情報はこちら

「夜明け」という名前の豊かな果実味とみずみずしい質感の究極のカヴィ

地平から昇る太陽が金色と赤色で描かれた、まさに「夜明け」という名前に相応しいワイン。
ガヴィには珍しく、長期熟成が可能な白ワインを造ったことで、一躍世界的に有名になったワイナリー。
フレッシュな果実味と、グレープフルーツを思わせるさわやかな風味が広がる、
特徴を最大限に表した究極のカヴィと言われています!

ワインの詳細情報はこちら

憂鬱を追い払う」という名の縁起の良い名門シャトー!

1821年にワイン愛好家であり詩人のバイロンが「憂鬱(spleen)を追い払う(chasse)には、このワイン以上のものはない」と語ったことから、このシャトーは「シャス・スプリーン」と呼ばれるようになったと言われています。

コロナ時代の憂鬱を追い払うという意味では、「素晴らしいメッセージ性」を持ったワインです。ギフトにもオススメですね!

果実の凝縮感もありながらブラックペッパーなどの複雑な風味も見せます。タンニンは柔らかく、エレガントで美しいボルドーワインです。

ワインの詳細情報はこちら

いかがでしたか?
もし「このワインも縁起が良いよ!」というのがありましたら、ふじこまで教えてください!

 

ワインの輸入会社のグルメ担当バイヤーとしてヨーロッパ中心に買い付けに行く中で「ワインと料理のマリアージュ(最高の組み合わせ)」に感動し、料理の道へ。高知県の有機の里で土作りや野菜作りを学んだ後、ミシュランを獲得している大阪の割烹にて修行し、その後独立して岩手で地域振興カフェを立ち上げる。企業や地方自治体との共同開発で地元食材を使った商品開発を行う傍ら、現在は、出張料理人として活動しながらレモンタージュのフードプロデューサーを担当している。

関連記事

  1. OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート

    おーみんが造るオレンジワイン 、収穫と仕込みが完了!

  2. ビュゼエグジット

    試行錯誤して辿り着いた酸化防止剤無添加ワインの出口「ビュゼ エグジット」!

  3. ここまで進化した!世界が認めるノンアルコールワイン

  4. 岩手から届いた、優しい甘さのりんごジュース!

  5. スペイン白ワインの傑作!ガリシアの“隠れた逸品” 「Flower and the Bee」

  6. ヴァンダル

    5月15日ZOOM飲み会のテーマは「ミステリアスで入手困難な覆面ワイン『ヴァンダル』〜伝統の破壊〜」@おーみんのワインZOOM

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 世界が認めた小さな村のガルナッチャ・ティントレラ種100%サンタ・…

  2. ボバルの魔術師ムスティギーリョが手掛けるカジュアルワイン!ムス…

  3. チリの重厚な味わいの赤ワイン!アロモ カルメネール プライベート …

  4. 4つもの単独所有畑から、偉大なピノ・ノワールを造りだす!ドメー…

  5. 歴史あるワイナリーが造る珠玉の白ワイン!フォン・ウィニング ドラ…

  1. 衝撃!?ホタルイカに合うおすすめワインとは?

  2. 生牡蠣とワイン

    生牡蠣に合うワインを発見。しかも覆面!?

  3. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  4. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  5. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

アーカイブ一覧