おーみんが造るオレンジワイン 、収穫と仕込みが完了!

OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート

ワインプロデューサーのおーみんです!

おーみんが、大阪の特産ぶどうデラウェアでオレンジワインを造る「OSAKAオレンジワインプロジェクト」がスタートし、8月13日に収穫と仕込みが完了しました!

大阪産オレンジワインの原料となるデラウェアを収穫!!

OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート

丁寧に育てていただいた河内ワインさんの自社畑「KITAMURAヴィンヤード」のぷりんぷりんに熟したデラウェアをついに収穫することになりました!

すでに8月9日の段階でかなりの部分のデラウェアが熟していたので、急遽熟しているものは先に収穫しました。

8月13日にはOSAKAオレンジワインプロジェクトにご参加いただいたサポーターの皆さんに大勢お集まりいただき、無事に全て収穫することができました。

OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート

除梗・破砕(じょこう・はさい)を体験!!

OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート
[おーみんも除梗・破砕のお手伝い]

収穫したデラウェアを醸造所に運び、計量をしてからいよいよ「除梗・破砕(じょこう・はさい)」です!

除梗(じょこう)とは、ぶどうの茎の部分を取り外す作業で、破砕(はさい)とは、除梗されたぶどうの粒を軽く潰すことです。

除梗・破砕(じょこう・はさい)は、除梗・破砕機を使って行います。ぶどうを機械に入れると、茎が自動的に外され、破砕されたぶどう(果汁・皮・種)が下に溜まります。

OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート

機械の下に溜まった果汁・皮・種をホースでステンレスタンクまで移してタンクに仕込んでいきます!
(その際に炭酸ガスを入れて酸化を防いでいます)

OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート

こうして、OSAKAオレンジワインプロジェクトのサポーター様にお届けするオレンジワインのステンレスタンクへの仕込みが無事にほぼ完了しました!

糖度を測ってみると!?

OSAKAオレンジワインプロジェクトレポート

畑で収穫した際の糖度と、破砕してからの糖度は若干変わります。そのため、破砕してタンクに仕込んだ後の果汁の糖度を測ってみます。

目標の糖度は、20度でした!
糖度が低すぎるとアルコール度数が低くなってしまうので、糖分添加をしなければいけません。

破砕後の平均糖度を測ってみると、、、

糖度は、22度!!

これは、辛口に仕上げると大体12度くらいのアルコール度数が出る数値なので完璧です!

糖度は目標達成!
糖分を別途添加することなく、自然の糖度だけで発酵させる予定です!

さぁ、次はいよいよ「発酵」です。

この糖度22度の糖分をぶどうの皮に付いている天然酵母で発酵させます。
発酵の状況を見ながら、可能な限り培養酵母は使わず天然酵母のみでナチュラルに造るつもりです。

どのようなオレンジワインになるんだろう!?
ワクワクしますね!

また、レポートします!

引き続き、サポーター募集しています!

1口以上ご購入いただけるとサポーターとしてOSAKAオレンジワインプロジェクトに参加できます!
→ サポーターになるメリット

スタンダード版は、ステンレスタンクで熟成させ、濃厚でしっかりと旨味のある味わいに仕上げます!リリースは、2020年12月以降になる予定です。


→ 商品ページはこちら


新たに、ヌーヴォー(新酒)も造ることになりました!
コチラは、スタンダード版よりもフルーティーで飲みやすい辛口に仕上げる予定です!


→ 商品ページはこちら

葡萄が苦手にもかかわらずワイン輸入業者に入社。そこでワインの魅力に目覚めてヨーロッパ各地のワイナリーを訪問して経験を積み、2011年に独立。ワインと料理のペアリングに特化したメディア通販「レモンタージュ 」の運営、飲食店プロデュースなどを通じて「日本にただ一人のワインプロデューサー」として活動中。また、茶道、書道、音楽、アートなど、様々な業界とワインのコラボイベントを実現し「ワイン界の異端児」と呼ばれている。

ワインプロデューサー大西 タカユキ公式ウェブサイト

関連記事

  1. ハートの甘口赤ワイン

    ハートラベルの甘口赤ワインとバニラアイスは絶品!

  2. キュヴェナミダ

    「涙」という名のシャンパーニュはなぜ生まれた?

  3. 赤尾さんと乾杯

    宮崎県・都農ワインオンライン見学ツアーレポート!

  4. おーみんフロゼ

    ニューヨークで大ブーム!夏カクテル「フロゼ」の作り方!

  5. コンセホ カレデュエニャス  ロサード フェルメンタード エン バリーカ

    料理さえ必要としない恍惚の樽ロゼワインを発見。

  6. 「すごい!マリアージュは本当にあったんだ!」感動の美味しさ!最高のペアリング【レモンタージュ ペアリングラボ(研究所)vol.1-その4】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Virtual Winery QUARTETTO

  2. 【メディア掲載情報】毎日新聞2021年9月9日発刊

  3. 月の満ち欠けと共に造られたオーガニックのロゼワイン!ルナーリア…

  4. 長野の地下セラーで熟成させたお宝秘蔵古酒。井筒ワイン ナイヤガラ

  5. 豊富な酸を持つラボーソと エクストラ ドライ仕立てが生み出す絶妙…

  1. 衝撃!?ホタルイカに合うおすすめワインとは?

  2. 生牡蠣とワイン

    生牡蠣に合うワインを発見。しかも覆面!?

  3. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  4. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  5. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

アーカイブ一覧