カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
商品記事
特集
サバ缶に合う赤ワイン
サバ缶(鯖缶)に合う!「朝日町ワイン 柏原ヴィンヤード遅摘み赤」2019年10月ラジオ関西で紹介!
1,650円(税150円)
購入数

IDA-72516623
サバ缶(鯖缶)に合う!「朝日町ワイン 柏原ヴィンヤード遅摘み赤」2019年10月ラジオ関西で紹介!
1,650円(税150円)
1998年と2011年の赤ワイン飲み比べ!!

レモンタージュのワインプロデューサーおーみんこと大西 タカユキが準レギュラーで出演しているラジオ関西の老舗番組「ばんばひろふみ!ラジオDEしょー!」。

第1水曜日午前11:00頃から生放送している、パーソナリティの歌手・ばんばひろふみさん、映画評論家・増井孝子さん、落語家・露の吉次師匠と共にワインを日本一分かりやすく学ぶ「おーみんのワイン大楽(だいがく)」のコーナーに登場したワインをご紹介しますっ!

2019年10月2日の放送は・・・

「サバ缶に合うワインってナニ??」というテーマでご紹介!!

番組ブログはコチラ!!



最近流行りのサバ缶!
サバ缶にワイン??って思いますよね??

リスナーさんからのムチャぶりマリアージュで、
おーみんが合うワインを披露します!!


サバ缶に合わせたワインは、こちら!

サバ缶に合う赤ワイン


造り手:朝日町ワイン(山形県)
特にマスカット・ベーリーAの評価が高い山形のワイナリー!

朝日町は、山形県の中央部に位置し、磐梯朝日国立公園の主峰、大朝日岳の東部山麓地域にあります。
町の中心部を、最上川が21kmにわたって南北に流れ、町土の76%ほどが、国立公園をはじめとする山林で占められている自然豊かな町です。

最上川の両岸に広がる河岸段丘は、傾斜地で腐植に乏しい粘土質の土壌であります。
この事がぶどう・りんごをはじめとする農産物の栽培に適した土地であります。

気候は、内陸性のため夏は蒸し暑い日が多く、冬は寒い日が多い積雪地帯で気温の寒暖の差が大きく、 国内でも四季をはっきりと実感できる気象条件となっています。


銘柄:朝日町ワイン 柏原ヴィンヤード遅摘み赤

産地:山形県朝日町
味わい:赤・優しくまろやかなミディアムボディ
品種:マスカットベーリーA 100%
合う料理:サバの味噌煮

日本固有のマスカットベーリーA種でワインを造らせたら日本最高峰のクオリティを誇る山形県の朝日町ワイン!山形県朝日町・柏原地区で契約栽培されたマスカットベーリーA種を糖度と果実味が十分に熟すのを待ち、11月上旬「遅摘み」収穫致しました。山砂と粘土の土壌から生まれた濃色感のある原料ぶどう。樽熟はしておりませんが完熟した濃密な果実味とスパイシーな香り、ふくよかでコクのある赤ワインに仕上がりました。
この商品を購入する