ふわふわ卵の鶏すき焼き×ロゼスパークリング!

こんにちは!フードプロデューサーのふじこです。
実は、ふじこはクロノワに入社する前に「ふじこ」という名前と「ジェニ」という二つの名前で
それぞれワインの記事を書いていたのですが、「ジェニ」名義のものは「妄想彼氏ワイン」という
妄想した彼氏と一緒にワインを楽しむ、という小説風ショートストーリーでワインを紹介していました。

この歳で、黒歴史を生み出すとは思いもよらず、
今回リメイクするにあたって羞恥のあまり、何度も部屋で叫んでいました(笑)

今、土着品種がアツい!

今回ご紹介するのは、モナストレルというスペインの土着品種を70%使用している
ロゼのスパークリングワインです。

土着品種:モナストレル

モナストレルは、スペインを原産とする赤ワイン品種。
黒い果実 (カシス、ブラックベリー、ブラックチェリー、プラム)や黒胡椒のアロマを特徴としており、
熟成と共にトリュフのようなニュアンスが感じられるようになります。

モナストレルはスペイン原産と言われながら、
長いこと脇役の葡萄として他品種の引き立て役に使われていましたが、
近年になってスペインワインの各地方の土着品種の見直しが行われるようになって再評価され、
今多くの造り手がこの葡萄の生育に力を入れています。

そしてこの品種をロゼスパークリングにすると・・・

美しい!!!!!
少しだけオレンジがかった、綺麗なピンク色の明るいロゼで、細かく立ち上る泡が美しい!!

テイスティング

イチゴやチェリーなど、赤い果実を思わせるフルーティな香り。
味わいはベリー系のフレーバーから甘いかと思いきや、しっかりとキレがあって、
余韻にはほんのりと甘い果実の風味が広がります。

スッキリしていますが酸味は強くないので、料理にも合わせやすい!
幅広い料理に寄り添ってくれるので、例えばホームパーティのお土産ワインとして
持っていっても喜ばれます!

鶏のすき焼きに合わせました!

すき焼きとロゼスパークリング!

骨つきのちょっと良い地鶏が手に入った時は、塩焼きの他に鶏のすき焼きにします。
すき焼きの割り下に少し昆布出汁をあわせます。
(出汁を合わせることで、割り下の濃い味が緩やかになり、鶏肉の味わいが楽しめます)

鶏すき焼きを食べる時のポイントは、タマゴをふわっふわに泡立てること!
生卵のままだとツルツルとした鶏肉の表面を滑っていってしまうのですが、
ひと手間、事前にスフレ状態に泡立てることで、しっかりと鶏肉に絡んでくれます!
そして細かい泡になることで、たまごが主張しすぎず、いい塩梅のサポートをしてくれます。

牛肉の濃い味わいのすき焼きだと、少しワインのパワーが負けてしまうかもしれませんが、
うまみたっぷりの鶏肉と、少し辛口のロゼスパークリングの相性は抜群!

ワインに酸味もあるので、甘辛いタレのすき焼きを受け止めたあと、口の中をスッキリとさせてくれて
食欲がよりソソられる、危険で美味しい組み合わせです!
春菊もたっぷりと!苦味がワインに合います!

お鍋が美味しいシーズンに、ぜひ一度お試しください!

商品の詳しい情報はこちら

牛肉のすき焼きには、こちらのワイン

ワインの輸入会社のグルメ担当バイヤーとしてヨーロッパ中心に買い付けに行く中で「ワインと料理のマリアージュ(最高の組み合わせ)」に感動し、料理の道へ。高知県の有機の里で土作りや野菜作りを学んだ後、ミシュランを獲得している大阪の割烹にて修行し、その後独立して岩手で地域振興カフェを立ち上げる。企業や地方自治体との共同開発で地元食材を使った商品開発を行う傍ら、現在は、出張料理人として活動しながらレモンタージュのフードプロデューサーを担当している。

関連記事

  1. 第6回ペアリングラボ「きのこ料理と相性の良いワイン」のペアリング その1

  2. 「ペアリングってこうだよね!」納得の組み合わせ!【レモンタージュ ペアリングラボ(研究所)vol.1-その3】

  3. スペイン白ワインの傑作!ガリシアの“隠れた逸品” 「Flower and the Bee」

  4. カレー

    Zoom生中継!ワイン屋と料理人によるスリランカカレーとワインのペアリング実験!(入退室自由)

  5. 「丁度良い」が美味しい、濁りオレンジワイン

  6. キュヴェナミダ

    「涙」という名のシャンパーニュはなぜ生まれた?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Virtual Winery QUARTETTO

  2. 【メディア掲載情報】毎日新聞2021年9月9日発刊

  3. 月の満ち欠けと共に造られたオーガニックのロゼワイン!ルナーリア…

  4. 長野の地下セラーで熟成させたお宝秘蔵古酒。井筒ワイン ナイヤガラ

  5. 豊富な酸を持つラボーソと エクストラ ドライ仕立てが生み出す絶妙…

  1. 衝撃!?ホタルイカに合うおすすめワインとは?

  2. 生牡蠣とワイン

    生牡蠣に合うワインを発見。しかも覆面!?

  3. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  4. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  5. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

アーカイブ一覧