信州・安曇野ワイナリーオンライン見学レポート!

安曇野ワイナリー畑

ワインプロデューサーのおーみんです!

2020年6月28日、個人的に大好きな信州・安曇野ワイナリーのZoomによるオンライン見学ツアーで訪問しました!本日はそのレポートです。

みんなでZoom号に乗って、安曇野ワイナリーへ!

安曇野ワイナリーオリジナルのバーチャル背景を設置して・・・

おーみんのワインZOOM

安曇野ワイナリーさんからいただいたオリジナルのバーチャル背景を設置して張り切って司会・進行を務めます!薔薇だらけで笑いが起こってましたが・・・(笑)

おーみんの3分ワイン講座で基礎知識を付ける!

3分ワイン講座

ワイン銘醸地である長野県が提唱する信州ワインバレー構想。
ワイナリーを訪問する前に、基礎知識を付けておくとさらに楽しめるので、おーみんが3分にまとめた「信州ワインバレーの基礎講座」をさせていただきました!

晴れた!!

安曇野ワイナリー畑

2年前に実際に訪問した時は雨。
2週間前の事前オンライン打ち合わせでも雨。
そして本番は梅雨真っ只中だったのですが・・・

晴れた!!

栽培責任者の古川さんによるぶどう畑見学!

安曇野ワイナリー畑

安曇野ワイナリーの前に広がるシャルドネとメルローの畑で、栽培責任者の古川さんによるぶどう畑を見学しました!

「なぜぶどう畑に薔薇を植えるの?」
という質問などにもとっても分かりやすくご説明いただきました!

栽培責任者の古川さん、めちゃくちゃ爽やかでした。
時折、鳥のさえずりが聞こえて、癒されました・・・

ちなみに、奥の道の向こう側に下ベルネソーヴィニョンの畑があります。

醸造所に瞬間移動。

安曇野ワイナリー醸造所

ぶどう畑の見学が終わったら、醸造責任者の加藤さんのスマホに切り替えて、ぶどう畑から醸造所へ瞬間移動!!
これも、オンラインならではですね(笑)

ちなみに、後ろに見えているのは、以前地ビールを造っていたステンレスタンク。
今はワインのステンレス熟成に使用し、井戸水を使って冷やしているそうです。

お茶目な加藤醸造長!

安曇野ワイナリー醸造所

一見強面なのに、お話しするとかなりお茶目な醸造責任者の加藤さん。毎年試行錯誤を繰り返して、品質の向上に努めておられます。

ワインは1年に1回しか造れないので、1年1年きっちりとデータを残して、毎年新たな改善を加えていらしゃいます。

特に、安曇野のソーヴィニョンブラン種は、とても品種個性がよく出ていてユニークです。ソーヴィニョンブラン種について質問すると・・・

「ソーヴィニョンブランには命かけてます!」と即答!

毎年ブラッシュアップするために、様々な手法を取り入れています。確かに、安曇野ワイナリーのソーヴィニョンブランは素晴らしい!


→ 商品ページはこちら

シャトーマルゴーやシャトーパルメが!!

安曇野ワイナリー醸造所

加藤さんとのお話をしていて参加者みんな気になっていたのが、後ろの棚の上に飾ってある何やら高級感のあるワイン・・・

なんと、、、
フランスが誇る五大シャトーのひとつシャトー・マルゴーと同じくマルゴー村にある銘醸シャトーパルメでした!!

これらのフランス最高峰のワインを飲んで、「とても勉強になった!」とおっしゃる加藤さん。
確かに、安曇野ワイナリーの赤ワインは、シャトーマルゴーのあるボルドー地方のスタイルに近い。日本のワインとは思えないような凝縮感のあるフルボディの赤ワインを生み出す裏に、シャトーマルゴーがあったのかも!?

日本のシャトーマルゴーを目指す!?

安曇野ワイナリーのフラッグシップであり最高峰「スペシャルリザーブ」はオーナーがブレンドに参加されるそうです。日本のシャトーマルゴーを目指して!


→ 商品ページはこちら

圧巻の樽貯蔵庫

安曇野ワイナリー樽貯蔵庫

ちょうど酸っぱいリンゴ酸を乳酸に変えるマロラクティック発酵中でした!

安曇野ワイナリー樽貯蔵庫

樽は、ブランド、素材や焼き具合もいろいろなものを試してブレンドしています。
傾向として、樽の風味を表に出すのではなく、控えめに仕上げています。安曇野ワイナリーのワインはぶどうの質が良いので樽に負けず、しっかりとワインが主張した上で樽の風味を纏っていて非常にエレガントです!

樽を使った安曇野ワイナリーの作品。

おーみんと営業の丸山さん1番のお気に入りはコレ!


→ 商品ページはこちら



→ 商品ページはこちら


このメルローは、日本の偉大なグランヴァンです!

→ 商品ページはこちら


最後は、テイスティングルームへ!

安曇野ワイナリーテイスティングルーム

営業の丸山さんから、安曇野ワイナリーが造るワインの説明をしていただきました!

凍らせたぶどうから造るアイスワインは絶品です!おーみんは、特にこのナイヤガラが別格だと思っています。


→ 商品ページはこちら


自社畑のシャルドネを使ったスパークリングワイン!

→ 商品ページはこちら


カベルネソーヴィニョンとメルローを贅沢に使ったしっかり系の辛口ロゼスパークリング!

→ 商品ページはこちら

盛りだくさんの見学ツアーをありがとうございました!!

安曇野ワイナリーテイスティングルーム  

安曇野ワイナリーさんとしては、初めてのオンライン見学ツアーだったそうです。
お天気にも恵まれ、安曇野の風土、そして造り手の想いがよく伝わる素敵なツアーでした!ありがとうございました〜!

→ オンラインワイナリー見学ツアーやオンラインイベントは、コチラをご覧ください。

葡萄が苦手にもかかわらずワイン輸入業者に入社。そこでワインの魅力に目覚めてヨーロッパ各地のワイナリーを訪問して経験を積み、2011年に独立。ワインと料理のペアリングに特化したメディア通販「レモンタージュ 」の運営、飲食店プロデュースなどを通じて「日本にただ一人のワインプロデューサー」として活動中。また、茶道、書道、音楽、アートなど、様々な業界とワインのコラボイベントを実現し「ワイン界の異端児」と呼ばれている。

ワインプロデューサー大西 タカユキ公式ウェブサイト

関連記事

  1. ペアリングラボ

    Zoom生中継!第3回ペアリング実験!「ペアリングWeeeeekで貰えるおつまみと合わせてみよう!」

  2. 3000円のシャンパーニュだからペアリングできる手巻き寿司パーティー!

  3. サラダ

    サラダに合うワインは、ドレッシングマリアージュで!

  4. アルネイス 金色

    イタリアの気まぐれ品種「アルネイス」から生まれる美酒。

  5. アンダーウッド

    4月28日オンラインワイン会「おーみんのワインZOOM」でオレゴンワインを愉しみませんか?

  6. レアヴィンヤーズマルセラン

    温暖化で注目?謎の品種「マルセラン」のデイリーワイン。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 赤ワイン古酒に合うひよこ豆のスリランカカレー!

  2. 岩手から届いた、優しい甘さのりんごジュース!

  3. Zoom生中継!ペアリング実験!「クリームチーズのおつまみ」

  4. ワインの楽宴オンライン2020

    ドンペリが当たる!年に1度の豪華なオンラインワインパーティー「ワ…

  5. 缶シードル

    誰もが美味しいと言ってしまう缶の濁りシードル!

  1. 衝撃!?ホタルイカに合うおすすめワインとは?

  2. 生牡蠣とワイン

    生牡蠣に合うワインを発見。しかも覆面!?

  3. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  4. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  5. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

アーカイブ一覧