圧搾とは?〜おーみんのオレンジワイン造り〜

圧搾

ワインプロデューサーのおーみんです!

おーみんが、大阪の特産ぶどうデラウェアでオレンジワインを造る「OSAKAオレンジワインプロジェクト」がスタートし、発酵が進みつつあります!

8月20日にピジャージュ(櫂入れ)作業から6日後、圧搾(絞る)作業を行いました!

圧搾とは?

圧搾とは、文字通り圧をかけて絞ることです。

赤ワインやオレンジワインの場合、ぶどうの皮や種を使うので、頃合いを見て液体だけにしたい場合に圧搾を行います。圧搾機という機械を使って、液体だけを絞り出します。

亜硫酸無添加&アンフォラバージョンの圧搾。

8月26日の朝から圧搾作業が始まりました!

まずは、亜硫酸無添加バージョンのオレンジワインの圧搾です。

発酵!

発酵がほぼ終わると炭酸ガスが出なくなるため、ワインは一番無防備な状態となります。特に酸化防止剤である亜硫酸を使っていないものはかなり危険!

このままぶどうの皮や種と接触させておくと微生物汚染のリスクがあるので、圧搾を行います。

量が少ないので、小さな小さな圧搾機を使いました!

小さな圧搾機

この銀色の筒の内側にぶどうの皮や種の入ったワインを入れて、内側のバルーンを水で膨らませることによって優しく絞り出します。

小さな圧搾機

このようにチョロチョロとオレンジワインが絞られていきます。

8月27日には、同様にアンフォラ(甕)発酵のオレンジワインの圧搾も完了しました!酸素に触れる面積を減らすために満タンに!

アンフォラ

続いてスタンダードバージョンの圧搾!

圧搾機

今度は量が多いので、少し大きめの圧搾機を使います!
フォークリフトでオレンジワインの入ったタンクを上に上げてホースを繋ぎ、重力で圧搾機にワインが落ちてくるように準備します!

圧搾

一気にオレンジワインがぶどうの皮や種と一緒に圧搾機に流れていきます。

圧搾

ホースを通らないぶどうの粒は手作業で救い上げて、圧搾機に入れていきます!

圧搾

まだ潰れていないぶどうもあるので、残さず全て圧搾機に入れるのです。

圧搾

圧搾機の中のバルーンが膨らんで、絞り出されたワインは下の容器に溜まっていきます。

圧搾

圧搾機の下に溜まったワインは、ホースで別のステンレスタンクに移されます!これにて圧搾作業は終了。

次は、安定化という段階に進んでいきます。

一歩一歩ではありますが、オレンジワインの完成に向けて進んでますよ!
ちなみに、アルコール度数は補糖(糖分添加)無しで11度まで進みました!

OSAKAオレンジワインプロジェクトに参加するには?

1口以上ご購入いただけるとサポーターとしてOSAKAオレンジワインプロジェクトに参加できます!
→ サポーターになるメリット

スタンダード版は、ステンレスタンクで熟成させ、濃厚でしっかりと旨味のある味わいに仕上げます!リリースは、2020年12月以降になる予定です。

→ 商品ページはこちら

 

葡萄が苦手にもかかわらずワイン輸入業者に入社。そこでワインの魅力に目覚めてヨーロッパ各地のワイナリーを訪問して経験を積み、2011年に独立。ワインと料理のペアリングに特化したメディア通販「レモンタージュ 」の運営、飲食店プロデュースなどを通じて「日本にただ一人のワインプロデューサー」として活動中。また、茶道、書道、音楽、アートなど、様々な業界とワインのコラボイベントを実現し「ワイン界の異端児」と呼ばれている。

ワインプロデューサー大西 タカユキ公式ウェブサイト

関連記事

  1. おーみんのワインZOOM

    ワインを愉しむZOOM飲み会「おーみんのワインZOOM」とは?

  2. 家でクッキー焼くならこのワイン!(マフィンも可!)

  3. ママ会・女子会で使えるノンアルコールワイン

    世界一豪華な晩餐会で選ばれた1000円台で楽しめるノンアルコールワイン!

  4. 熟成とは?

    ワインの熟成とは?

  5. オレンジワインと和牛カルパッチョ

    肉料理には、赤じゃなくてオレンジワイン!?

  6. フリーダムブレンド

    モルドバワインのおすすめ「フリーダムブレンド」が凄い!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 岩手から届いた、優しい甘さのりんごジュース!

  2. Zoom生中継!ペアリング実験!「クリームチーズのおつまみ」

  3. ワインの楽宴オンライン2020

    ドンペリが当たる!年に1度の豪華なオンラインワインパーティー「ワ…

  4. 缶シードル

    誰もが美味しいと言ってしまう缶の濁りシードル!

  5. ブランドカベルネ

    ソムリエも驚く!大人気のモルドバ神スパークリング!

  1. 衝撃!?ホタルイカに合うおすすめワインとは?

  2. 生牡蠣とワイン

    生牡蠣に合うワインを発見。しかも覆面!?

  3. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  4. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  5. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

アーカイブ一覧