メルローに見える将来性!桔梗ヶ原の「ドメーヌ・スリエ」

ドメーヌスリエ

ワインプロデューサーのおーみんです!

2020年の9月に、日本でも特に成長著しい長野県の銘醸地でいくつかのワイナリーを巡ってきました!

その中でも、特に感動したワインをご紹介するシリーズ最終回です!

塩尻駅から歩ける距離にある新しいワイナリー。

ドメーヌスリエ

塩尻駅から散歩がてら15分ほど歩いたところに新しいワイナリーが誕生しました。その名は、「ドメーヌ・スリエ」!

ワイナリー名である「Sourire(スリエ)」は、笑顔という意味です。

遊休農地の再生を目的に2013年からぶどう栽培を開始し、2019年にワイナリーを設立しました。地元のお米から作った米粉を使ったベーカリーが併設されているユニークなワイナリーです。

本場フランスのボルドーやボジョレーで修行した主任の渡邊さん。

ドメーヌスリエ

ワイナリーをご案内いただいたのは、主任の渡邊さん。

顔出しNGなので、こんな写真に。。。(笑)

フランスのローヌ地方のシラー種の赤ワインがお好きな渡邊さん。実は、ヌーヴォーで有名なフランスのボジョレーに1年間住んでワイナリーで修行したり、銘醸地ボルドー地方で最も高級なワインを生み出すポイヤック村で修行した経験を持つ実力派。

地元に誕生した「ドメーヌ・スリエ」でその腕を発揮する機会に恵まれました。

コンパクトで効率の良い醸造所。

ドメーヌスリエ

醸造所の中をご案内いただきました。

幸西ワイナリーやナゴミヴィンヤーズなどと同様、小規模ワイナリーの典型のような効率の良い配置。

醸造ルームに低温倉庫が隣接しているスタイルです。

ドメーヌスリエ

低温倉庫には、樽や瓶熟成中のワインがぎっしりと貯蔵されていました。

ドメーヌスリエ

ステンレスタンクは、発酵温度をコントロールできるタイプ。

ステンレスタンクの粒々模様がある部分にピンク色のホースを通って流されてくる不凍液が通り、発酵温度を下げて温度コントロールをします!

日本ワインには珍しいコスパな価格設定!

ドメーヌスリエ

早速テイスティングをさせていただきました!

ドメーヌスリエさんは、日本ワインには珍しいコスパな価格設定も魅力!

毎日飲めるコスパなデイリーワイン!「ルヴィーブル2019 白・辛口」

ドメーヌスリエ

ルヴィーブル2019白・辛口は、ナイアガラ種で造られています!

おーみんのテイスティングコメント

ごく淡いイエローの色調です。

マスカットの華やかな香りの中に、レモンなどの柑橘系の香りを見つけることができます。

味わいはライトで人懐っこく、非常に飲みやすい白ワインで、辛口に仕上げられています。最後にほんのりと苦味のアクセントが感じられ、味わいに奥行きが出ています。

ナイアガラは甘口のイメージですが、華やかな香りはそのままに味わいは辛口でスッキリ!!和食の家庭料理に幅広く合わせられるので、これはアリです!

何よりも驚くのは、コスパな価格設定!
まさに、デイリーに飲める日本ワイン!

◾️銘柄名
ドメーヌ・スリエ ルヴィーブル2019 白・辛口
◾️容量
750ml
◾️ぶどう品種
ナイアガラ100%
◾️産地
日本・長野県塩尻市(桔梗ヶ原ワインバレー)
◾️味わい
白・フルーティーでスッキリ爽やかな辛口
◾️料理とのペアリング
湯豆腐、サバの塩焼き、茄子の田楽

→ 商品の詳細ページはこちら

ボルドースタイルのフラッグシップ!「ルヴィーブル2016 メルロー樽熟成」

ドメーヌスリエ

ドメーヌ・スリエのフラッグシップとなる銘柄が、「メルロー 樽熟成」です!

おーみんのテイスティングコメント

赤紫色のまだまだ若々しい色合い。

樽由来のバニラ 、コーヒーなどの香りとメルロー由来のブラックペッパーやカシスなどの香りがうまく溶け合っています。

タンニンは丸くて非常にエレガント。若木にしてはボディもしっかりとあり、高級感が溢れています。

2015年ヴィンテージと2016年ヴィンテージを比較すると、圧倒的に厚みが増したのが2016年!これは美味しい!今後の飛躍を予感させる上質メルローです。

◾️銘柄名
ドメーヌ・スリエ ルヴィーブル2016 メルロー樽熟成
◾️容量
750ml
◾️ぶどう品種
メルロー100%
◾️産地
日本・長野県塩尻市(桔梗ヶ原ワインバレー)
◾️味わい
赤・バランスが良く上品なフルボディ
◾️料理とのペアリング
焼肉・すき焼き

→ 商品の詳細ページはこちら

メルローに見える将来性。

今回ご紹介したメルロー2016樽熟成は、まだワイナリーが無かった頃なので、レモンタージュでもオンライン見学ツアーをしたことのある「安曇野ワイナリー」さんで委託醸造(ぶどうを持ち込んで醸造してもらうこと)したものです。

ボルドー系の醸造が得意な安曇野ワイナリーの加藤醸造長らしい、上品かつしっかりとしたボディに仕上がっていました。正直、樹齢の若い樹とは思えない充実感でした。

その辺りが、塩尻メルローの品質の高さなのでしょう。すでに美味しいメルローですが、今後が楽しみです!

葡萄が苦手にもかかわらずワイン輸入業者に入社。そこでワインの魅力に目覚めてヨーロッパ各地のワイナリーを訪問して経験を積み、2011年に独立。ワインと料理のペアリングに特化したメディア通販「レモンタージュ 」の運営、飲食店プロデュースなどを通じて「日本にただ一人のワインプロデューサー」として活動中。また、茶道、書道、音楽、アートなど、様々な業界とワインのコラボイベントを実現し「ワイン界の異端児」と呼ばれている。

ワインプロデューサー大西 タカユキ公式ウェブサイト

関連記事

  1. ワインの楽宴オンライン2020

    ドンペリが当たる!年に1度の豪華なオンラインワインパーティー「ワインの楽宴オンライン2020」

  2. ドウロ

    魚に合うポルトガルの土着品種連合!

  3. おひとりさま女子の料理人が綴る、レシピ付き小噺 vol.0 「宅飲みをより愉しむ秘訣」

  4. 厳選!お試しセットが出来ました!

  5. ヴァンダル

    5月15日ZOOM飲み会のテーマは「ミステリアスで入手困難な覆面ワイン『ヴァンダル』〜伝統の破壊〜」@おーみんのワインZOOM

  6. ジャニソンバラドンオンライン見学ツアー

    Zoomでシャンパーニュへ行こう!「ジャニソン・バラドン」オンライン見学ツアー!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Virtual Winery QUARTETTO

  2. 【メディア掲載情報】毎日新聞2021年9月9日発刊

  3. 月の満ち欠けと共に造られたオーガニックのロゼワイン!ルナーリア…

  4. 長野の地下セラーで熟成させたお宝秘蔵古酒。井筒ワイン ナイヤガラ

  5. 豊富な酸を持つラボーソと エクストラ ドライ仕立てが生み出す絶妙…

  1. 衝撃!?ホタルイカに合うおすすめワインとは?

  2. 生牡蠣とワイン

    生牡蠣に合うワインを発見。しかも覆面!?

  3. 練り切りとソーテルヌ

    練り切りの和菓子と貴腐ワインの感動マリアージュ!

  4. 三色団子とロゼスパークリング

    三色団子をロゼスパークリングに浸す!?

  5. ばら寿司

    ばら寿司に合う意外なワインを発見!

アーカイブ一覧