カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
商品記事
特集
ゆるキャンに触発され、冬空の下でホットワインを。
冬キャンプに、お花見に、ホットワイン!(By まるこ)
1,134円(税84円)
購入数

TOK-8310-maruko
冬キャンプに、お花見に、ホットワイン!(By まるこ)
1,134円(税84円)
ゆるキャンに憧れ、ホットワインを寒空の下で!

半年前、年上の友人の菜々さん(京都在住)より、新しい趣味にハマったとメールがありました。
『めっちゃ楽しいよ! 聖地巡礼!』
ここでいう聖地巡礼とは、メッカやエルサレムなどではなく、漫画やアニメの舞台となった場所に赴くことを指します。私も二十余年前、「天河伝説殺人事件」(内田康夫の推理小説)の舞台になった天川村に、友人と旅してはしゃいだ思い出があるのでわかります。当時は聖地巡礼などという言葉はなく、せいぜいロケ地めぐり。浅見光彦も榎木孝明でした。
おっと話がそれた。
菜々さんがハマったのは『ゆるキャン△』。女子高生が使徒と闘うでもなく、男子と入れ替わるでもなく、ひたすらキャンプを楽しむという、ゆる〜い作品です。
『ゆるキャン△と同じシーンの写真で〜すっ。主人公と同じメニューを頼んだよ』
そのときは、職場で愛猫の写真を見せられたのと同じ熱量で『ふーん』と思ったのですが、つい最近、LINEに無料マンガとして載っていることを発見。さっそく読むと、
『うわー! このコマ、菜々さんの写真と同じじゃん! おおっ! こ、これも!』
…いやそれ、逆だから。
あっさりと『ゆるキャン△』にハマった私は、寒空の下、キャンプがしたくなりましたが、聖地は山梨なので、とてもじゃないけど巡礼できません。菜々さんの行動力に脱帽です。

とはいえ、本格的なキャンパーになるほどの覚悟も装備もないので、今回は家でホットワインを作り、水筒に入れて近くの公園へGO! というプランを立てました(^^ はいそこ、遠足とか言わない! 
マンガには出てきませんが、冬のキャンプといったら、熱燗よりもホットワインってイメージじゃないですか? 



【記事の目次】
[1] 甘くておいしい、オーガニックサングリアをチョイスしました!
[2] 温めました!
[3] 寒いからこそ、おいしさ二倍!
[4] 電子レンジでお手軽に


[1] 甘くておいしい、オーガニックサングリアをチョイスしました!

■銘柄名  ヴィーニャ マカテラ サングリア BIO 赤
■産地  スペイン スペイン中央部 ラ マンチャ
■味わい  フル−ツワインで中甘口
■葡萄品種  ガルナッチャ、他
■アルコール度数  8%

ヴィーニャ マカテラ サングリア

有機ワインに、有機ジュース(オレンジ・レモン・グレープ)を混ぜ、
砂糖を一切加えていない自然なテイストのサングリア、なのです。




[2] 温めました!

鍋で直火


お鍋で温めました。鍋のふちがふつふつしてきた頃に火を止め、水筒にイン!
今回は台所で行いましたが、キャンプ場ならシェラカップに入れて温められます。
味がついているので、なーんにも手を加えなくていいのが楽チン!



[3] 寒いからこそ、おいしさ二倍!


淀川が一望できる公園に到着! 山の上だから、風がよく通る! さぶいよ〜。

丘からの景色

さっそく、お弁当を広げます。

ホットワインとお弁当

まずは常温でひとくち。うん、甘くておいしい!オレンジジュースの爽やかな甘さと、赤ブドウジュースの渋みのある甘さを感じたあと、ほんのりとしたワインのコクが鼻を抜けていきました!  

ピューーッと北風が吹きすさび、鼻水がたら〜っと流れます。
同時にワインのコクも流れていくような気がします。

さぶっ! 水筒からこぽこぽとホットワインを注いでっと。
ほわっと立つ湯気とともにかぐわしく立ち昇るのは・・・なんだろ、甘いアルコール臭? 酒粕をといた甘酒にも似てる感じがするけど、もうちょっと洋風な匂いがします。
ズズズッ。うわっ、濃厚な甘み! ほぉっとため息がもれました。冷えた身体に染みわたるわぁ〜。そして、常温だと爽やかな味だったのに! ラズベリーに似た甘酸っぱい味になってる!
お弁当にしたパストラミビーフサンドをパクリ。そしてホットワインをこぴりんこっ。ううう、なにこの至福のコンボ! ジュースのように甘いけど、後味はワインなのでくどくないんです。だから、もう一杯とついつい手が伸びる。

これ、お花見にもいいですね! 春とはいえ、夜は冷えますから、アツアツのホットワインを水筒に入れてふるまえば、みんな(特に女子たち)に、激烈に歓迎されること間違いなしですよ! 





[4] 電子レンジでお手軽に

カップでホットワイン


家で飲むなら、カップに入れて電子レンジでチンするだけで、お手軽にホットワインが楽しめます!
20秒ぐらいから試してみてください。
寒さで縮こまった筋肉がゆるゆるとほどけ、甘酸っぱい味に頬がほころび、ああレアチーズケーキがあれば最高だね、なんて思ってしまいます。少なくとも私はそうでした。
ほんのりシナモンの香りがしたらいいかも、と思って、シナモンパウダーをふりかけてみましたが、まったく溶けずにワインの表面をアメンボのように漂い、とても残念な気分になるので、オススメしません。


お花見に、冬キャンプに、ぜひ試してみてください!


ライター: 公式レビュアー「まるこ」

この商品を購入する